Flomaとは

特許Flomaとは?

Flomaのフラワーアレンジには香りがつけられています。
デザイナーがデザイン王国デンマークで学んだヨーロッパスタイルのモダンでリッチなアレンジの魅力に、経験豊かなアロマアーティストが調香した100%オーガニックで育てたエッセンシャルオイルの香りをプラス。
目と香りで楽しめる新しいフラワー商品、それがFloma(フローマ)です。
ただアロマで匂いをつけただけではなく、色彩が持つ心理効果とアロマの効能の組み合わせを考え、その色合いと香りとで華やかな場面をより華やかに演出したり、元気のない人を励ましたり、不安定な感情を落ち着かせたりすることができる機能を持ったフラワーアレンジです。
(生花と香りを組みあわせる独占販売権取得済)
天然アロマオイルは香りの寿命が短い為、花の生きている期間、香りをもたせる技術開発のために試行錯誤を繰り返しました。
花が早く痛んでしまったり、香りがつきにくい、香りが不自然、など、苦労する点も多々ありましたが、アロマリサーチャーの金井啓子さんの豊かなアロマの知識の助けをお借りし、1年半~2年間を要してFlomaを完成させました。
まるでその花が密やかに香っているように、その花の持つイメージを損なわないよう計算を尽くして調香しました。

アロマ調合担当 金井啓子プロフィール

ハーブリープ代表
延べ20年間に亘り、カルチャースクールにおいてポプリ、ハーブ、ハーブ健康法などの講座を担当、同時にアロマコロジーに関する技術を取得。
現在はハーブリープの代表としてアロマの症状別調香を得意としながらハーブに関する知識をすべて動員し、中医学理論をベースに皆様へのケア、アドバイスに従事。

熊井明子ポプリの会講師
日本アロマアーチスト協会、アロマアーチスト
(株)ハーブアート、認定ハーバルアロマエステティシャン
芳香オイル整体師
鍼灸医 鎌江真五氏に師事、東洋医学漢方理論、解剖生理、方剤学、経穴経絡学、ハーブ処方学、医用易学、アロマ、ハーブ全般を学ぶ
鎌江真五 主催 医伸会(六輝会)一期生
日本アロマ環境協会 アドバイザー、インストラクター
朝日カルチャースクール、パルコスクーリング、東京電力TEPCOプラザにて講師を務める。
漢方精油インストラクター

⇒ ハーブリープ Web site